今回は内装仕上げ材の一つの塗壁についてです。

塗り壁には、珪藻土、漆喰、砂壁、など種類があって迷われると思います。
さらに同じ珪藻土でも色々なメーカーから販売されていますし

漆喰も、武家屋敷に使われているような昔ながらのものから、
マンションなど現代の住宅事情に合った新しいものまで様々です。

子供の頃の定番の塗壁は和室の砂壁が定番だったように思います。
今は、クロスや他の塗り壁にされる方が多く
砂壁は少なくなってしまいました。

でも砂壁にもメリットはあったんです。
砂壁は色の付いた川砂を使って仕上げます。

そのため
珪藻土など土を主原料にしたものよりも
粒子が細かく、
より滑らかな仕上がりになります。

色も落ち着いたものが多く、
何より日本の伝統的な塗り壁の代表格です。

滑らかな質感を求める方、
渋めがお好みの方、
長年使われてきたという実績が欲しい方には
砂壁はおすすめです。

今人気なのが珪藻土です。

職人が手作りで仕上げる見た目の恰好よさ、
自然素材ならではの質感も塗り壁の魅力ですが、

機能面を重視して塗り壁をお探しの方も沢山いらっしゃいます。

広く普及した理由は高い調湿性能にあります。

そして U-HOUSEのおすすめ

琉球珊瑚の塗壁で

『珊瑚の息吹』

沖縄県産自然素材にこだわり、

勝連トラバーチン、風化造礁珊瑚、コーラル(南部石灰岩)、

赤土、赤瓦をベースに消石灰(しっくい)を配合しています。

安価な塗り壁では漆喰や珪藻土を固めるために

合成樹脂や有機溶剤を使いそれが原因でシックハウス症状を

起こす方が少なくないという現状がありますが、

琉球の塗壁は、沖縄県産自然素材と消石灰(しっくい)を

イオン結合を促進させる事で固めた内装材ですので

臭いや有害物質の発生がなく、安心で快適な空間を作ります。

 

珊瑚の塗り壁の効果として代表的なのが、調湿効果です。

調湿機能が大きく、カビやダニの発生を抑制し、室内の不快な

湿気対策にも役立ちます。

また、断熱効果に優れていて暑さ対策にも有効で、加えて

消臭効果もあるため、家の中の嫌なにおいを軽減してくれる

効果があります。

その上、ホルムアルデヒドなど、揮発性有害物質の吸着に効果

があるんです。

子ども達の健康を一番に考え、安心

して深呼吸できる家を作るためです(^^)

 

ちなみに

珊瑚の塗壁『珊瑚のいぶき』は

三重県では数社しか取り扱いできない商品になります。

この商品への

お問い合わせは

ホームページのお問い合わせよりお願いします。

 

 

 

                                                            

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。【住宅資金計画セミナー】のお知らせです!

家を建てたいと考え始めた時、

建てたい理想の家はあっても、実際その家を建てるのに

「一体どのくらいのお金がかかるのだろう?」とか

「ローンはどのくらい借りれるのだろう?」となりますよね。

そこでまずは資金計画です!

家づくりには一体どのくらいのお金がかかるのか、

また建築費以外の費用などはどのくらいかかるのか把握しておきましょう。

【住宅資金計画セミナー】は完全予約制となっております。

詳しくは ☎(0598)67-9681 上村まで。

お気軽にお電話ください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

                                                            

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。

先日は鳥羽市松尾町の完成見学会にご来場くださいました皆様

ありがとうございました。

たくさんの方にご来場いただき、充実した2日間でした。

また、予約制でない為ゆっくりと説明やお話ができなかった方

大変申し訳ありませんでした。

 

        

自然素材や自然エネルギー(太陽や風)を使って、とても暖かみのある

過ごしやすい住まいになりました。

ご来場くださいました皆様にも

自然素材の良さを実感していただけて嬉しく思っております。

 

また、皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

                                                            

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。寒い日が続きますね。

鳥羽市松尾町の平屋住宅、完成見学会の

日程が決定いたしました!

日時:2月2日(土)10時~17時

   2月3日(日)10時~17時

場所:鳥羽市松尾町678です。

         

無垢の木をふんだんに使い、勾配天井やロフト

上げ床の畳スペース、収納、また日差しの調整ができる

木製可動式ルーバーなど見どころ満載です。

是非、今週末は完成見学会にお立ち寄りください。

                                                            

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

明けましておめでとうございます。

2019年もどうぞよろしくお願いします。

新しい年を迎えましたがいかがお過ごしですか。

私は昨年に引き続き、鳥羽市松尾町へ…

年末には予定通り足場もとれて、内装はクロスを貼る前の段階です。

子供部屋にはロフトがつき、リビングの上は吹抜けです。

和室は上げ床で床下には収納ができます。

1月末には皆さんにご覧いただけるよう頑張っております。

また詳細が決まり次第、お知らせいたします。

        ↑外観                  ↑子供部屋のロフト

 

                                                            

 

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。

寒い日が続きますね。

鳥羽市の住宅は、外観がもう少しで完成です。

今回は金属サイディング+高耐久リシン吹付でできています。

年内には足場が取れる予定で作業を進めています。

内装は床材に無垢のメープルを使用しています。

次回は内装の様子をお届けしますね。

 

 

                                                            

 

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。

先日、鳥羽市松尾町で上棟式がありました。

心配していた天気にも恵まれ、

無事に棟を納めることができました。

3LK と、ちょっと変わり種。

これはお客さんのこだわり。

さて、どんな住まいになるかはお楽しみ。

 

 

 

 

 

                                                            

 

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。

先日から始まりました鳥羽市松尾町のK様邸。

25年ほど前にご縁があり、一度お家を建てさせていただいております。

それは、まだU-HOUSE上村建築になる前、父が棟梁として働いてる頃に

建てさせていただきました。その頃、私はまだ学生でした。

そして今度は私が、建てさせていただくことに・・・

変わらぬご縁に感謝して。

 

                                                            

 

 

 

 

 

———小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————

こんにちは。

先日、鳥羽市にて『地鎮祭』をおこないました。

地鎮祭とは「地を鎮める祭り」です。

以前にも書いたことがありますが、

地鎮祭には、二つの意味合いがあります。

一つ目は、お施主様の家を建てることになった土地に住んでいる神様を祝い鎮め、

土地を利用させてもらう許可を得ること。

二つ目は、これからの工事の安全と家の繁栄を祈願することです。

建築の現場では昔ながらの信仰を大切にする傾向があり、

私たちも『安全第一』で取り組んでいきたいと思います。  

そしてK様の想いに寄り添って、進めていきたいと思います。

 ———-小さな建築会社 U-HOUSE上村建築㈱—————